今日の朝食は、牛丼チェーン「松屋」の選べる小鉢付き「味噌漬けトンテキ丼」にすることにしました。

味噌漬けトンテキ丼は、本日9月8日(火)の10時から販売が開始されました。

豚ロース肉に松屋特製味噌ダレを染み込ませ、鉄板で焼き上げたステーキ2枚分をカットしてのせたメニュー。

ピリッと辛い「キムチ」、または「とろろ」の小鉢のどちらかを選ぶことができます。

新発売を記念して、「味噌漬けトンテキ丼」「味噌漬けトンテキ丼生野菜セット」を注文した人を対象に、9月22日(火)午前10時までライス大盛が無料サービスされます。

味噌漬けトンテキ丼(みそ汁、キムチまたはとろろ付)が730円。

味噌漬けトンテキ丼生野菜セット(みそ汁、キムチまたはとろろ、生野菜付)が830円となっています。(各税込)

スポンサーリンク
 

【松屋】本日発売 味噌漬けトンテキ丼を実際に注文

近所にある松屋に行ってみると、先客はお一人。

その方も、本日発売である味噌漬けトンテキ丼を注文されていました。

僕も味噌漬けトンテキ丼(小鉢はとろろを選択)の食券を券売機で購入。

1食で730円というお値段は、僕にとってなかなかのお値段ですが、タイミングも良かったので思い切って注文してみました。

ダイエットしなければならないのですが、ライスは大盛を選択してしまいました^^;

待つこと5分ほど。

トンテキは2枚のせで、ボリューム満点の逸品とのふれこみだったので、ちょっと期待していたのですが、実物を見た時には、正直ボリューム満点というほどではないなぁという印象でした。

豚肉の厚みは1センチ弱くらいでしょうか。

特製味噌ダレがたっぷりしみ込んだ豚ロース肉は確かに柔らかく、濃いめの味付けは僕好みでしたのでご飯が進み、すぐに完食してしまいました。

個人的な満足度は、星5つ評価で星3つといったところでした。

やはり730円というお値段は、個人的になかなか厳しい感じです。

これで650円以下であれば、満足できたかもしれません。

キムチかとろろの選べる小鉢が、アクセントになって良いという方も多いかもしれません。

しかし僕的には、小鉢はいらないので、お値段をもう少し安くしてほしかったなと思いました。

それと、ボリュームに関しても少し不満が残りました。

ボリューム満点の逸品とのふれこみでしたが、個人的には、もう少し量がほしかったところです。

今後もリピートするかというと、ちょっと躊躇してしまう感じでした。

今回は、少し辛口採点になってしまいましたが、新商品をバンバン出してくれる松屋さんはスゴイと思っています。

スポンサーリンク