• うつ病

僕がうつ状態になってしまう原因は、自分ではどうも「首こり」にあるような気がしています。

首こりにより脳への血流が悪い→脳が正常に作用する事ができない→うつ病の悪化、というような感じです。

なので、1度首こりに詳しい整体院などで、自分の状態を診てもらいたいと思いました。

ネットで色々と検索した上で、飯田橋にある首と頚椎のゆがみ専門の整体院に行ってみることにしました。

こちらの整体院のホームページに、頚椎のゆがみが、首こりやうつ病、不眠、自律神経失調症などを引き起こす原因であると言及されていたからでした。

自宅から飯田橋というのは、なかなか距離があるのですが、専門院で診てもらいたいという思いもあり、予約をさせて頂きました。

実際に予約した日時にうかがってみると、最初は現在の自分の状況を色々と聞かれました。

首こりがひどいこと、寝付きが悪く、午前中に具合が悪くて疲れがとれない、うつっぽい状態である事などを伝えました。

現在1番ツライ症状は、やはり不眠で、この日の前日もほとんど眠ることができずに、かなり調子が悪い状態でした。

一通りカウンセリングが終わると、いよいよ体の状態の検査をしてもらう事になりました。

スポンサーリンク
 

巻き肩で第三頚椎以外動いていないという事でした

体の検査をしてもらって最初に言われたのは、「姿勢が悪い」という事でした。

具体的には、「巻き肩」になっているとの事。

巻き肩とは、横から見た際に、体の真ん中にあるべき肩が、前方に位置している状態だそうです。

巻き肩になると、体の前側にある胸筋や腹筋が縮まり、背中側にある肩周りの筋肉や背筋が伸びてしまいます。

そのような状態であると、体全体が歪みやすくなり、結果、胃腸のポジションも悪くなりやすく、弱りやすくなります。

そして、巻き肩のような不良姿勢にでいると、首こりや肩こりにもなり、自律神経失調症になったり、うつ病になったりしてしまうそうです。

巻き肩を改善していくには、肩周りを意識的に動かしたり、姿勢を正したりのセルフケアが大事になるそうです。

そして頚椎の状態を診てもらったのですが、7つある頚椎のうち、第三頚椎以外がほとんど動いていないと言われました。

このまま放置しておくと、手に痺れが出てくる可能性があるとの事でした。

手に痺れが出てくるなんて言われると、ちょっと怖いですね^^;

そういえば、以前にも他の整体院で診てもらったときに、ヘルニアになると言われたことを思い出しました。

スポンサーリンク
 

1回の施術で、5,000円くらいかかるのは厳しい

その後、頚椎を中心に背骨の矯正を行ってもらいました。

施術が終了すると、正しい姿勢に矯正された感じがしました。

しかし、頚椎のゆがみを調整して、うつ病や自律神経失調症、不眠などの症状を改善させる為には、ある程度の回数が必要になってくるとの事でした。

長年に渡っての歪みなので、それを正しい状態になおす為には、ある程度の期間がかかるというのは、当然かもしれませんね。

そのような事は、自分でもわかっていたつもりだったのですが、やはり1回の施術で5,000円ほどかかるので、現在の自分にとっては、金銭的にちょっと厳しいなと思いました。

なので、定期的に通うのは、あきらめることにしました。

ただ根本的な原因は、普段の不良姿勢にある事を再認識したので、姿勢に気をつけながら日常生活を送っていこうと思います。

スポンサーリンク