「うつのような状態にあっても、自分の思考次第でコロっと治ってしまう場合がある。」というような事が言われる時があります。

現在、うつ病の状態が最悪であるような場合に、このような事を言われてもあまりピンとこないかもしれません。

うつ病の状態が重度になると、常にマイナス思考になるので、あまり心に響かないかもしれません。

しかし、うつ病が改善した経験がある方であったら、何となく共感していただける話なのかもしれません。

例えば、オセロをしていたとして、黒が優位で盤面が真っ黒なような場合であったとしても、ちょっとした工夫で真っ白に裏返らせる事があるように、うつ病もちょっとしたきっかけで、一瞬で改善するという場合があるという事です。

その「ちょっとしたきっかけ」というのは、人によって様々だと思いますが、例えば「思考を転換した」「人との出会い」「良い情報を知った」などがあると思います。

僕は今回、体力的にはまだまだですが、精神的にはうつ病の状態がかなり改善しました。

その理由としては、職場の人間関係が落ち着いているという事もありますが、冷静になって振り返ってみると、精神的に改善したきっかけは、「良い情報を知った」ことが大きかったような気がします。

スポンサーリンク
 

精神面は一瞬で良くなる時がある

1つには、友人からもたらされた情報で、お金に対する不安感がかなり減ったという事があります。

そして、もう1つは副業系の良い情報で、将来に対する希望が持てるようになったという事です。

この2つの良い情報を知ったことで、僕の精神状態は一気に良くなりました。

精神状態が改善してしまえば、嫌な事に関する耐性も上がるので、少々嫌な事があっても、深刻に考えないですむようになります。

肉体的には、一般的に言われているように、ゆっくりとした回復になってしまっていますが、「精神面は一瞬で良くなる」という話を聞いても、今はかなり納得する事ができます。

このような事は、誰にでも起こり得ます。

うつ病を発症してしまう原因というのは色々とあると思いますが、男性の場合は、仕事関係の事柄が原因である事が多いと思います。

その原因が解決するような事があれば、うつ病の状態が一瞬で改善するという事もあると思います。

精神的に改善して前向きに思考する事ができるようになれば、少々眠れない事があったり、体力的に疲れやすかったりしても、そんな事に負けずに行動することも可能になります。

そのような経験がある方も、多いような気がします。

スポンサーリンク