投稿者:Madison
ホームPage 1 / 512345

2013年に厚生労働省が行った調査では、うつ病の有病率は6.7%であり、15人に1人が生涯に1度はうつ病にかかる可能性があると報告されています。

うつ病の患者さんは年々増加していて、2008年にはうつ病と双極性障害(躁うつ病)とあわせて100万人以上になったといわれています。

現在では、さらに多くの方がうつ病や双極性障害(躁うつ病)などのメンタル疾患に苦しんでいると思われます。

僕はうつ病が何度も再発していて、すごく重いうつ状態と寛解を繰り返しています。

そして、うつの状態が悪化してしまうと身体的にも強い倦怠感に襲われ、精神的にもまったく何もやる気がしないという状態になってしまいます。

そして個人的な経験からすると、うつの状態が最悪の時は、ひたすら休養に専念することしかできません。

1日中ベッドの上に横になって、何も生産的な活動ができません。

マイナス思考でしかものを考えられなくなるので、行動する気力が出てこないのです。

朝から晩まで1日中ベッドの上に横になっていると、貴重な時間をすごく無駄にしているような気がします。

はたから見ていると単に怠けているだけのように見えますが、寝たきりになっている当人は、肉体的にも精神的にも、とてもつらい状態になっているのです。

これは、実際に自分自身でうつ病というものを経験しなければわからないものだと思います。

スポンサーリンク
 

うつ病の状態には、様々な段階がある

一口にうつ病といっても、すごく重いうつ状態から、軽いうつ状態まで、様々な段階があります。

僕の個人的な経験からも、実際にうつが重症な時には、休養に専念することが大切だと思います。

社会人の場合は、できるだけ早く回復して仕事に復帰したい、学生さんの場合は、早く回復して学校に戻りたいと、気持ちがとても焦ると思います。

焦る気持ちはわかるのですが、まずはうつの状態を改善させることが先なのかなと思います。

ある程度うつの状態が改善してくるまでは、焦る気持ちを抑えつつ、休養することに専念するのが賢明です。

そして、うつの状態が改善してきたら、少しづつ行動していくことが大切になってきます。

毎日ちょっとずつでも散歩してみたり、本を1ページだけでも読んでみるなど。

個人的な経験からは、うつ病というのは、抗うつ薬を服用してベッドに寝ているだけでは、症状は改善してこないという場合が多かったです。

ある程度、症状が改善してきたら、少しづつで良いので行動していき、そして徐々にその行動量を増やしていくことが、社会復帰への第一歩になります。

スポンサーリンク
 

うつ病を改善させるには、生活療法が大切

うつ病を改善させる為には、生活療法が大切だといわれています。

生活療法とは、朝早く起きて散歩したり、本を読んだり勉強をしたりして、普通の日常生活に近づけていくことをいいます。

そして、うつ病の改善には、散歩する事がとても良いといわれます。

しかし、うつ病の回復状態から、いきなり30分も1時間も散歩することは難しいです。

なので、5分で良いので散歩してみる。

それだけでもグッタリと疲れてしまうかもしれません。

けれども毎日ちょっとずつでも良いので、散歩する時間を増やしていくことで、段々とうつの状態が改善していきます。

うつ病のような精神疾患が治る場合には、翌日朝起きたら完治しているというような、0か100かみたいな感じではありません。

うつ状態の回復というのは、少しずつ少しずつ良くなっていくという感じです。

毎日ちょっとずつリハビリを継続して、徐々に状態が良くなっていきます。

うつの状態がひどい時は、ベッドから起き上がって、立っているだけでもとても辛いと思いますが、ここが頑張りどころと思って、毎日少しづつ、行動量と行動時間を増やしていくことが、うつ病を改善させるコツなのだと思います。

早起きして散歩するのが効果的

結論をいうと、うつの状態が重い場合は休養に専念する。

そして、うつの状態が改善してきたら、少しづつで良いので行動量と行動時間を増やしていくことが大切になってきます。

特にうつの改善に効果的なのは、生活療法の中でも体を動かす運動療法です。

一般的には、早起きして散歩するというのが、うつ病の改善にはとても効果があるといわれています。

しかし、うつ病になると特に午前中に症状がひどい場合が多いので、実はこれがなかなか困難だと思います。

早起きするのが困難である場合は、まずは比較的症状が軽くなる午後から散歩してみるのも良いでしょう。

うつ病を改善させるのは、きちんとメンタルクリニックに通院して抗うつ薬などを服用することも大切ですが、早寝早起きして生活リズムを整えたり、散歩などの運動療法も並行して行っていくことがさらに効果的です。

自分のうつの調子に合わせながら、できることを徐々にやっていきましょう。

うつ病の状態が最悪の時には、絶望感に襲われ、もう復活することはできないと思ってしまうかもしれません。

しかし、このように考えてしまうのはうつ病の症状の一つであるマイナス思考がそうさせているので、うつの状態が回復してくると、このようなマイナス思考も自然と弱まっていくと思います。

スポンサーリンク
 

うつ病や統合失調症、双極性障害(躁うつ病)などの精神疾患を抱えている人の特徴として「先のことばかり考えてしまう」という事があると思います。

かく言う、うつ病治療中の僕も、そのような考え方の癖があります。

そもそも鬱状態になっていると、常に物事を否定的に考えるようになるので、先のことを考えても頭の中は不安や心配でいっぱいになってしまいます。

頭の中が不安や心配でいっぱいになると、とてもエネルギーを消耗するので、いつまで経っても、うつ病が改善しないという負のスパイラルに陥ってしまいます。

僕も調子が悪い時に、ベッドに横になっていても常にネガティブな事ばかり考えてしまい、全然心がやすらがないという事が多いです。

では、この負のスパイラルから抜け出すには、どうすれば良いのでしょうか?

それは、「先のことばかり考えずに、今できることに集中する」という事が重要になってきます。

考えてばかりいないで、今できる事をできる範囲でやっていくしかないのです。

スポンサーリンク
 

うつ病の人は先のことばかり考えてしまう

うつ病などの精神疾患を抱えている人の特徴として「先のことばかり考えてしまう」という事があります。

例えば、うつ病を治療中の方であれば、「このままずっと、うつ病が治らなかっったらどうしよう」というような事を考えてしまいます。

しかし、いくら考えてみたところで、うつ病が治るかどうかという事は誰にもわかりません。

しかも、鬱の状態でそのような事を考えても、うつ病特有のネガティブ思考でマイナスの方向に考えてしまいます。

つまり、「きっと自分のうつ病は治らずに、もっと悲惨な状況になる」という風に考えがちです。

そのような思考によって、心は不安や心配でいっぱいになり、ただでさえ下がっているエネルギーがどんどん奪われていきます。

このように事をしていては、いつまで経っても鬱は治らないでしょう。

なので、うつ病などの精神疾患を抱えている方は、先のこと、将来のことを考えずに、今できる事をしっかりやっていくことが大切です。

スポンサーリンク
 

大切なのは、規則正しい生活・睡眠・運動

では、今できる事とはいったい何なのでしょうか?

例えば「うつ病を治したい!」と考えているのであれば、現在の状況を少しでも良くする為には、今何をするべきかを考えるという事です。

うつ病や統合失調症、双極性障害(躁うつ病)などの精神疾患を改善させる為に大切な事は、規則正しい生活・睡眠・運動といわれます。

もちろん精神科や心療内科に通院して、抗うつ薬などを処方してもらうことも重要です。

しかし薬物療法は、あくまでも対症療法なので、症状を押さえているだけでしかありません。

抗うつ薬を飲んで、1日中寝ていても、なかなか精神疾患は改善しないのではないでしょうか?

なので、うつ病を改善させる為には、規則正しい生活・睡眠・運動について、今できる事をしっかりやっていくことが大切なのです。

規則正しい生活を送るために、大切なのは早寝早起き。

うつ病がなかなか改善しないという方は、夜ふかしをして次の日は昼過ぎまで寝ているというパターンが多いのではないでしょうか?

これを少しでもいいので、早寝早起きできるように行動を改善させていく。

早寝早起きをするためには、どうしたら良いのか?

夜ふかししない為に、夜はテレビを見るのをやめたり、ゲームをするのをやめる。

朝は7時に起きて、5分でもいいので外に出て散歩するようにするなど。

今の生活で、精神疾患がなかなか改善しないのであれば、生活習慣を少しずつ変えていくことにチャレンジするのがいいかもしれません。

先のことばかり考えずに、5分でいいので歩く

また、うつ病の改善には、良質な睡眠が必須といわれています。

では、良質な睡眠を取るためには、どうしたらいいのかを考える。

例えばブックオフなどで睡眠に関する本を購入して、睡眠に良いという習慣を実践してみるのもいいでしょう。

そして、運動。

最近では、適度な運動は、薬物療法と同等、いやそれ以上の効果があるといわれています。

うつ病の症状が辛い時は、何もやる気がおきないので、「運動するなんてとんでもない!」と思うかもしれません。

しかし、とても大変だとは思いますが、何とかベッドから起き上がり、5分でも良いので歩いてみるという事をやっていく。

この5分だけでも歩いてみるという事が、今できる事をしっかりやっていくという事なのです。

将来の事を考えてばかりいても、悲観して絶望してしまうだけなので、今できる事をやっていく。

うつ病に関していくら考えていても治らないので、ちょっとずつで良いので今できることをやっていく。

今の自分にできる最善の事をやっていれば、それ以上の事はできないので後悔することはないでしょう。

今回はうつ病の人の考え方の癖について、個人的に思うことを書いてみました。

スポンサーリンク
 

日本におけるうつ病の患者数は、現在100万人を超えています。

うつ病は、誰でもかかる可能性がある身近な病気です。

そんなうつ病になってしまう人の特徴の1つとして、「頑張りすぎてしまう」という事があります。

実際、僕も何事にも頑張ってしまうという傾向があります。

人と会話をしていても、ついつい「頑張ります!」という言葉を発してしまいます。

言葉というのは、普段頭で考えていることが、ついつい口に出てしまうので、つねに「頑張る思考」なのでしょう^^;

幼い頃から、何事にも頑張ってしまう性格でしたが、ひどいうつ病を経験してから、あまり踏ん張りがきかなくなりました。

ちょっと頑張ってしまうと、すぐにエネルギー残量がゼロになり、調子が悪くなってしまうのです。

すぐにエネルギー残量がなくなってしまうことは自覚しているのですが、ちょっと調子が良くなるとすぐに頑張ってしまいます。

そして、すこし休養して、またエネルギーを回復させるという事を繰り返しています。

スポンサーリンク
 

僕が頑張りすぎてしまう理由

なぜ自分が頑張り過ぎてしまうのか考えた時に、僕は周囲からの評価を気にしすぎてしまっているのかなと思います。

すぐに格好つけてしまって、必要以上に自分を良く見せようとしてしまいます。

本当は、ありのままの自分をさらけ出せばよいのに、少しでも良く見せようとして必要以上に頑張ってしまうのかもしれません。

自分を実体以上によく見せようとするのは、結構、精神的に疲れるものです。

そのため、精神エネルギーを消耗してしまうのだと思います。

また、人から何か頼まれごとをされると、なかなか断ることができない傾向があります。

本当はやりたくないことでも、相手から良く思われたいがために、引き受けてしまう。

その結果、無理をして消耗してしまう事が多いです。

本当は気が乗らない事は、きっぱりと断りたいところです。

このように、必要以上に自分を良く見せようとする→頑張る→精神エネルギーを消耗するというパターンが多いです。

1人で抱え込んで悩んでしまう

他にも、僕が頑張りすぎてしまう理由として、「人を頼るのが苦手」「人に相談できない」「1人で抱え込んでしまう」というような傾向があります。

自分の事をさらけ出すことがあまり好きではない僕は、人に相談するという事が苦手です。

人に相談するという事が、どこかちょっと格好悪いと思っているのかもしれません。

しかし、このような考え方は精神衛生上、あまり良くない事だと思います。

信頼できる友人がいないという事もありますが、そのような友人が1人でもいれば、メンタル疾患になるのは避けられるのかなとも思います。

人に相談するくらいなら、自分1人で抱え込んで、なんとか我慢する。

そのような精神構造によって、ついつい頑張りすぎてしまうのかもしれません。

スポンサーリンク
 

うつ病の人に頑張れと言ってはいけない理由

巷では「うつ病の人に頑張れと言ってはいけない」とよくいわれます。

実際に自分がうつ病になるとわかるのですが、うつ状態になると「頑張りたくても、頑張れない」状態になります。

しかし、自分ではもっと頑張らないといけないという思いは持っているんですね。

そのような状態で、「頑張って」と言われると、うつ病の当事者にとっては、かなり苦しい気持ちになってしまいます。

何度もうつ状態→回復→うつ状態→回復という事を繰り返していると、自分が無理がきかない事がわかってきます。

1度、うつ病などのメンタル疾患になってしまうと、精神のエネルギータンクが小さくなってしまうのです。

そのようになってしまった事を憂いていても仕方がないので、そのようになってしまった自分を受け入れていくしかありません。

しかし、僕はうつ状態から回復して、元気が出てくるとついつい必要以上に無理して頑張ってしまい、また精神エネルギーを枯渇させてしまうということを繰り返してしまっています。

また僕がうつ病を再発させてしまう原因は、人間関係によるものが多いのですが、そこには必要以上に自分を良く見せようとして、頑張ってしまう自分がいるのかもしれません。

頑張らないようにするためのコツ

1度うつ病になってしまったら、自分の精神のエネルギータンクが小さくなってしまっている事を常に自覚していなければならないと思います。

なので、実態よりも自分を良く見せようとするような事は避け、必要以上に頑張らないようにする事が大切です。

そのあたりの考え方・行動の癖を治していかないと、ちょっとしたきっかけで、一気にエネルギー残量がゼロになってしまい、ズドーンと落ち込むということになってしまうでしょう。

自分はそのような傾向があるという事を受け入れ、ついついアレコレと手を出してしまいがちですが、本当に自分がやるべき事をしっかりと選択し、集中することがうつ病を再発させないコツなのかもしれません。

元気になると、ついつい自分のそのような傾向を忘れて調子に乗ってしまいますが、自分はエネルギーを消耗しやすい人間なんだという自覚をしっかりと持って、頑張り過ぎないようにしていきたいと思います。

スポンサーリンク
 

僕が初めてうつ病を発症したのは、新卒で入社した会社での人間関係がきっかけでした。

その職場では、長時間労働が当たり前で、深夜の2時、3時に帰宅して、また翌日に朝から仕事という事が日常でした。

そもそも睡眠の質が悪い僕は、この長時間労働による睡眠不足の日々で、体調をどんどん悪化させていました。

体調は悪いながらも、何とか社会人として頑張らなければと、毎日気力を振り絞って仕事をしていました。

寝不足でほとんど頭が回らず、仕事でもミスを連発していました。

そしてある日、人事異動があり、よく面倒を見てくれた先輩が職場から去り、自分と合わない人が2人入ってきました。

今から思うと、連日の睡眠不足で思考能力がなくなっていたところで、色々とフォローしてくれていた先輩が異動。

そして、どうも自分とは反りが合わない感じの2人と一緒に仕事をすることになりました。

その自分とは合わない2人との人間関係に悩み、僕は初めてうつ病を発症してしまいました。

今から思うと、当時はうつ病ということすらよくわかっていなかったと思います。

世の中的にも、今ほどうつ病という病気が認知されていなかったように記憶しています。

そんな中、僕はうつ病を発症してしまいました。

一人暮らしをしていた部屋のベッドから起き上がれなくなり、仕事にも行けなくなってしまいました。

スポンサーリンク
 

精神的に壊れて仕事に行けなくなる

当時はうつ病という病気に関して、あまりにも無知でした。

そして、自分が精神的に壊れてしまって仕事に行けなくなり、毎日1日中、ベッドに横になっていなければならない事を受け入れることができませんでした。

自分は心身ともに疲れてしまっただけで、精神病などではない。

しかし、現実にはもう仕事に行くことができずに、おそらく会社を辞めることになるだろうという思いがありました。

有給休暇を消化しながら、自宅療養の日々。

僕のうつ病は回復するどころか、ますます悪化していきました。

そして、僕は仕事を辞めることを決断しました。

当時は会社の寮で暮らしていたので、会社を辞めると退去しなければなりません。

僕は実家に戻って、うつ病の治療に専念することにしました。

大学を卒業してから、実家を出て会社の寮で一人暮らしをしていた息子の突然会社を辞めて実家に戻る宣言に、両親は少し驚いたようですが、ほとんど何も言わずに了承してくれました。

当時はうつの状態が最悪だったので、自分で家事などはすることができず、実家がなかったらどうなっていたか、考えると恐ろしいです。

スポンサーリンク
 

うつ病で会社を辞める決断をする

うつ病を発症し、有給休暇を消化しながら自宅療養していましたが、この会社で今後も働き続けるのは無理と判断した僕は、会社をやめる決断をしました。

その時に、会社の総務の方から「傷病手当金の申請をされますか?」みたいな提案があったのですが、僕は自分がうつ病になってしまったことが恥ずかしかったのか、この提案を断ってしまいました。

今から思えば、素直に自分が精神疾患になってしまったことを認めて、傷病手当金の制度などを活用すればよかったと後悔しています。

それに加えて、僕はうつ病という病気をちょっと軽くみていたところがあって、仕事を辞めて1、2カ月くらい休養すれば、完治するだろうという程度に考えていました。

実際には、うつ病が良くなって、仕事ができるようになるまで、1年以上かかってしまいました。

うつ病などの精神疾患になってしまった場合、傷病手当金などの利用できる制度には、できるだけお世話になったほうが良いと今は考えています。

しかし、やはり当時の僕には、精神病になってしまった自分が恥ずかしい、許せない、格好悪いというような考えがあったと思います。

うつ病発症の原因は、職場の人間関係

僕が初めてうつ病を発症したのは、25歳の時。

それからうつ病発症→回復→うつ病発症→回復を繰り返してきました。

うつ病という病気は、1度発症してしまうと、その後再発しやすくなってしまうという話を聞いたことがあります。

残念ながら、僕にはそれがピッタリと当てはまり、ちょっと無理が続くと、うつ病が再発してしまうという傾向があります。

嘆いていても仕方がないので、このうつ病という病気を抱えて生きていかなければなりません。

このブログは、現在同じようにうつ病や双極性障害(躁うつ病)、統合失調症などの精神疾患で苦しんでいる方々にとって、少しでもお役に立てればいいなという目的で立ち上げました。

またブログを書くことで、自分自身を客観視できるようになり、うつ病の改善に何らかの効果があるのではないかと思いました。

直近では、2020年2月の中旬頃にうつの状態が悪化し、ほとんど1日中寝たきり状態になってしまいました。

その後回復し、現在では、ブログ記事を投稿するところまで回復しています。

今回もうつ病が悪化してしまったのは、職場の人間関係がきっかけでした。

自分のうつ病が発症して悪化してしまう主な原因は、職場の人間関係がきっかけである場合がほとんどです。

できるだけ人と関わらずに生きていきたいという思いもありますが、それはなかなか難しい話かもしれませんね^^;

スポンサーリンク
 

  • うつ病

僕はうつ病の症状が重度になると何もすることができなくなり、1日中ほとんどベッドに横になっているという状態になってしまいます。

そしてそのような状態の時には、頭の中がネガティブ思考でいっぱいになります。

とにかく頭の中に浮かんでくる考えが、否定的な事ばかりになります。

ベッドで寝たきりで、次から次へと浮かんでくる不安や否定的な考えに、耐え続ける事しかできなくなってしまいます。

先のことばかりを考えて、失敗したらどうしよう、こんな事が起こったらどうしよう、うつ病がずっと治らなかったらどうしようと、そんな事を考えながら、絶望してしまいます。

不安感で胸が押しつぶされそうになったり、マイナス思考からずっと抜け出せなくなります。

そしてその後、うつの状態が徐々に良くなっていくのと同時に、このようなネガティブ思考や不安感は、だんだんと減っていきます。

このことからも、強い不安感やネガティブ思考というのは、うつ病の症状の1つであると捉えることができるのではないかと思います。

なので、うつの調子が良くなってくると、否定的な考えも前向きになっていき、不安な考えも減っていくことが多いです。

実際に僕の場合も、うつの状態が改善してくるのと同時に、精神的に前向きになっていきます。

スポンサーリンク
 

ネガティブ思考は、うつ病の症状の1つ

うつ病の症状が重くなってくると、強い不安感やネガティブ思考が強くなってしまいます。

この強い不安感やネガティブ思考は、うつ病の症状なので、うつ病を治す事でなくなっていきます。

うつ病を治すためにまず大切なのは、きちんと通院して服薬して薬物療法を行うことだといわれています。

それと同時に早寝早起きする、睡眠をきちんと取る、散歩などの運動をするという生活療法もあわせて行っていくことで、治療の効果が高まります。

散歩などの運動をするという運動療法は、現在では薬物療法と同等の効果があるといわれています。

僕も心療内科の主治医から、運動療法をすすめられたことがあります。

僕の個人的な経験からも、抗うつ薬を服用してベッドで横になっているだけでは、うつ病というのはなかなか良くなりません。

最悪の状態から、ある程度うつの状態が改善してきたら、毎日ちょっとずつでよいので、運動をしたり、規則正しい生活を心がけるという努力をしていくことが大切になってくると思います。

毎日、ちょっとずつでも運動を続けることで、精神的にも少しずつ前向きになってきます。

ベッドに横になりながら、強い不安感とネガティブ思考と戦うのは、とてもツライ事です。

毎日5分でも良いので散歩すると、ネガティブ思考も減っていきます。

この散歩の時間を5分、10分、30分と増やしていくことで、精神的にも前向きになってきて、ネガティブ思考が減っていきます。

スポンサーリンク
 

認知行動療法とは

しかし、中にはうつ病の症状が良くなってきているのに、不安感やネガティブ思考がなくならないという場合もあります。

そのような場合には、「認知行動療法」を行うのが効果があるといわれています。

認知行動療法(Cognitive Behavioral Therapy)は、様々な精神疾患の治療に活用されている心理療法の1つです。

思考や行動の癖を把握し、自分の認知・行動パターンを整えていくことで、生活や仕事上のストレスを減らしていく方法のことをいいます。

例えば、職場で上司に挨拶をしたのに、返答がなかったという出来事があったとします。

この出来事を「自分は上司に嫌われているんだ」という風に認知すると、感情が落ち込んだり、憂鬱になったりしてしまいます。

その結果の行動として、その上司の事をなんとなく避けるようになってしまうという事があったとします。

しかし、この出来事を単に「自分の挨拶が聞こえなかったのかもしれない」という風に認知するようにすると、その後の感情や行動も変化していく可能性が高くなります。

日本の認知行動療法の第1人者は大野裕医師

僕の経験からしても、やはり自分はどちらかというと否定的な考えが多い方だと思います。

また、認知(=考え方の癖)も歪んでいると自分でも思います。

なので、うつ病になりやすい体質なのかもしれません。

そして、何度もうつ病が再発しています。

薬物療法と生活療法に、認知行動療法を加えることで、うつ病が治りやすくなり、さらに再発を減らすことができるといわれています。

認知行動療法を行っているメンタルクリニックもありますし、認知行動療法を学べる本なども出版されています。

日本の認知行動療法の第1人者である大野裕(おおの・ゆたか)医師が多くの書籍を出版されています。

うつ病の状態が良くなってきても、なかなか否定的な考えや不安感が取れない場合や、再発を防止したいという場合には、認知行動療法を実践してみるのも良いかもしれません。

僕も今後もっと余裕ができてきたら、ぜひ認知行動療法を行うことで、自分の認知(=考え方の癖)をより良いものにしたいという思いがあります。

また、普段からこのような自分の思考の癖を客観的にみるようにして、できるだけうつ病を再発させないようにしたいと思っています。

スポンサーリンク
 

子どもを1人育てる場合の教育費の平均額というのは、どのくらいなのでしょうか。

平成28年度の文部科学省による「子どもの学習費調査(塾代等の学校外教育費も含む)」から、教育費の平均額を抜粋してみます。

公立の場合は、幼稚園は68.2万円、小学校は193.4万円、中学校は143.3万円、高校は135.2万円、国立大学は242.6万円。

幼稚園から大学まで、すべて公立に通った場合の合計金額は、782.7万円となり、約800万円となります。

私立の場合は、幼稚園は144.6万円、小学校は916.5万円、中学校は398.0万円、高校は311.0万円、私立大学文系学部は242.6万円。

幼稚園から大学まで、すべて私立に通った場合の合計金額は、2,012.7万円となり、約2,000万円となります。

僕の場合は、幼稚園から中学校は公立、高校は私立で大学は私立大学の文系学部に通ったので、1,105.8万円となり、約1,100万円となります。

つまり両親は、僕の教育費に約1,100万円のお金を使ったという事になります。

なのに、僕は社会に馴染めずに、ほとんど正社員として働けずにうつ病を患い、現在は中年フリーターになってしまっています。

本当に両親には、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

スポンサーリンク
 

多額の教育費を使ったのに、中年フリーターになってしまった息子

約1,100万円の教育費を使ったのに、僕が中年フリーターになってしまった事に関して、両親が僕を責めたりしたという記憶はありません。

内心はがっかりしていると思うのですが、僕に対しては「仕方ないね」という感じで接してくれます。

両親の期待を裏切ったという事に関しては、とても自責の念が強いです。

自分なりには両親に恩返しをしたいと思って、色々と頑張ってきたつもりです。

まったく結果を出すことはできませんでしたが^^;

そして、最近世の中で実際に成功されている方のマインドセットを学んでいると、「頑張った」のがよくなかったのかもしれないと思うようになっています。

むしろ「ゆるく、楽に」考えた方が、人生はうまくいくように感じます。

「頑張ろう、頑張ろう」と思っていると、頑張らなければならない現実を引き寄せてしまうような気がします。

ずっと頑張り続けれれる人は良いのですが、僕のように頑張り続ける事ができない場合には、無理し続けていると、うつ病になどの病気になってしまいます。

なので、僕のようなタイプの人間は、ゆるく、楽に考えて、行動していく事が必要なのではないかと思います。

そのように考えて行動していくことで、両親に恩返しをする事ができるようになりたいです。

スポンサーリンク
 

僕は、現在40代ですが、正社員として働いたのは2年半ほどしかなく、そして肉体労働的な仕事ばかりで、まともに事務的な仕事をした経験がないので、ビジネスマナーのようなものをきちんと学んだ事がありません。

その為、メールや電話などで人とコミュニケーションを取る時の基本について、ほとんど知りません。

例えば、目上の人とメールをやり取りする時の基本として、「最後のメールは自分が送り、お礼のメッセージを添える」という事があります。

僕の場合、このような基本的な事も、しっかりと身についていないので、目上の人とのメールのやり取りを、相手からのメールで終わらせてしまうというような事もありました。

同じように、目上の人と電話をする場合にも、最後は自分から切るのではなく、相手が切るのを待つという基本があります。

これについても、僕ははっきりとした意識がなくて、何となく行っていました。

しかし、やはりこのようなビジネスマナーの基本というのは、知っておかなくてはならないと思います。

目上の人とのメールの最後は、お礼の言葉とともに自分から送る、電話は相手が切るまで待つというのは、細かい事かもしれません。

しかし、このちょっとした違いが、後々に大きな違いとして返ってくるのかもしれません。

スポンサーリンク
 

食事の際、目上の人より高いものを頼んではいけない?

また、「食事の際、目上の人より高いものを頼まない」という事があります。

この事については賛否両論があり、別に良いのではないかという意見もあります。

別に好きなものを食べればいいのではないかという考え方です。

個人的な感覚からすると、僕の場合は、目上の人より高いものを頼まないという方がしっくりきます。

なので、今後もしそのような機会があったら、意識して気をつけようと思います。

そして、そもそもお恥ずかしい話、僕は人とメールや電話でやり取りしたり、食事に行ったりするような経験が少ないです。

また、いい年して人見知りという事もありますが、人とコミュニケーションを取るのが苦手です。

だからと言って、40代にもなってコミュニケーションの基本的なマナーのような事を知らないと、まったく相手にされないという事もあるかもしれません。

まだ20代で若かったりすれば、相手も多めにみてくれて、やんわりと指導してくれたりするかもしれませんが、40代の男相手に助言してくれる人というのは、あまりいないような気がします。

今後、貴重なチャンスを逃してしまわない為にも、ビジネスマナーの基本はおさえておきたいと思います。

スポンサーリンク
 

すべての人は2種類のタイプに分かれていて、その1つが「内向型」で、もう1つが「外向型」です。

この説は、1921年に有名な心理学者であるカール・ユングが、その代表作である「心理学的類型」で発表しました。

ユングは「自分の内側と外側、どちらに興味や関心が向くか」を基準に、人の基本的態度を「内向型」と「外向型」の2種類に分けました。

ユングの言う「内向型」の人とは、自分の内面に興味や関心が向いている人を指します。

自分の内面に重きを置いているため、外の環境になじむのには、ぎこちなさがつきまといます。

どこか自身なさげですが、深い情熱を持ち、障害にあっても信念を貫き通す力を持っているといわれています。

対して「外向型」の人は、外の世界にある物・人に興味が向いている人を指します。

外向型の人は、初めての環境にも難なくなじみ、のびのびとしています。

思った事がすぐに適切な形で口をついて出るので、人となりや伝えたい事も理解されやすい傾向にあり、早熟であることも多いといわれています。

内向型と外向型に関しては、ユングの分類以降、さまざまな研究が行われました。

そして、アメリカの発達心理学者のジェローム・ケーガンが、脳の遺伝的気質の違いが「内向型の人」と「外向型の人」にタイプを分けると主張します。

ケーガンは生後4カ月の赤ん坊を対象に行った実験によって、内向型や外向型というのは生まれながらに決まっているので、後から変えられるものではないという事を立証しました。

内向型と外向型では、遺伝子や脳の構造が異なっていて、具体的には、刺激への感受性や情報の処理方法などが違うとの事です。

スポンサーリンク
 

僕は完全に「内向型人間」です

僕は、自分の事を客観的に見てみると、「内向型人間」であると思います。

内向型の人の特徴としては、口下手で、大人数の集まりやパーティーに参加すると疲れたり、目的のない会話や雑談をする事が苦痛などがあります。

僕は人と会話するのが下手ですし、大人数の集まりが嫌いで、雑談をするのも苦手です。

世の中では、どちらかというと内向的な人より、外向的な人の方が評価されるような感じがしているので、僕も過去に外向的になろうとした事があります。

しかし、外向的な人間を取り繕っても、とても疲れますし、思うように上手く立ち振る舞う事ができません。

今回、内向型や外向型というのは、生まれながらに決まっていて、後から変える事ができないという事を知って、どこかホッとしている自分がいます。

そして、内向型人間であっても、別に良いのではないかと思えるようになりました。

確かに、会社で正社員として働いて出世したいとか、いっぱい知り合いを作ってワイワイ楽しみたいという場合には、外向型の人の方がよいと思いますが、現在の僕はそのような事にあまり興味がありません。

無理に外向型になろうとして強いストレスを受けるよりも、自分らしく内向型でゆったりと生きていきたいと思います。

内向型の人間には、内向型人間なりの幸せになる方法があると思っています。

スポンサーリンク
 

「富裕層(ふゆうそう)」という言葉をしばしば目にする事があります。

なんとなくお金持ちというイメージがある言葉ですが、どの程度の収入・資産がある人を富裕層と呼ぶのでしょうか。

富裕層の定義については、厳密な決まりなどはありません。

2000年から継続的に富裕層の調査を行っている野村総合研究所(NRI)では、「純金融資産保有額」で階層を定義しています。

「純金融資産保有額」は、預貯金、株式、債券、投資信託、一時払い生命保険や年金保険など、世帯として保有する金融資産の合計額から、負債を差し引いた金額です。

土地や建物などの不動産は含まず、簡単に現金化できる財産と思えば良いようです。

そして、野村総合研究所が2018年に作成した「2017年の純金融資産保有額別世帯数と資産規模についての推計」の調査結果は、次のようになります。

1 超富裕層    5億円以上の純金融資産を保有している
2 富裕層     1億円以上5億円未満の純金融資産を保有している
3 純富裕層    5,000万円以上1億円未満の純金融資産を保有している
4 アッパーマス層 3,000万円以上5,000万円未満の純金融資産を保有している
5 マス層     純金融資産の保有額が3,000万円未満

簡単にいうと、ざっくりとした財産が5千万円あれば、お金持ちの入り口で、1億円あればお金持ち、5億円以上あれば、すごいお金持ちと思えば良いでしょう。

「富裕層」とは、「すぐに換金できる財産を1億円以上持っている人」と考えれば良いと思われます。

スポンサーリンク
 

富裕層の割合は全体の2%くらい

野村総合研究所の「2017年の純金融資産保有額別世帯数と資産規模についての推計」の調査結果による各階層の割合は次のようになります。

1 超富裕層        8.4万世帯(全体の0.16%)
2 富裕層       118.3万世帯(全体の2.20%)
3 純富裕層      322.2万世帯(全体の6.00%)
4 アッパーマス層   720.3万世帯(全体の13.41%)
5 マス層     4,203.1万世帯(全体の78.24%)

この結果から、1億円以上の資産を持っている富裕層の割合は、超富裕層の0.16%と富裕層の2.20%で合計2.36%です。

全体の2%ぐらいが、富裕層(=お金持ち)の割合という事になります。

個人的には、この「2%」という数字は、なかなか面白い数字だなと思いました。

例えば、副業でアフィリエイトなどに挑戦したとして、その中で成功する人の割合というのは、だいたい全体の2%ぐらいなのではないかと感じているからです。

つまり100人挑戦したとして、きちんと結果を出せる人は、1人や2人くらいしかいないのではないでしょうか。

なぜこのような結果になってしまうのかというと、やはり結果を出す人と結果を出さない人というのは、マインドセット(物事の見方や考え方)が違うという事があると思います。

なので、もし現実世界で結果を残したいという場合には、成功者のマインドセットを謙虚に学ぶという事が大切になってくると思います。

スポンサーリンク
 

最近、自分の部屋を掃除したいという思いが湧き上がってくる事が多いです。

理由としては、お金持ちの人の部屋というのは、本当に必要な物だけがあり、無駄な物がないという場合が多く、逆にお金に苦労している僕のようなタイプの人間の部屋というのは、無駄な物でゴチャゴチャしている場合が多いからです。

確かに、借金まみれの僕の部屋は無駄な物で占領されていて、とてもゴチャゴチャとしています。

また、無駄な物や使わない物からは悪い波動が出るので、そのような物に囲まれていると、エネルギーを奪われてしまって、うつ病やノイローゼなどの精神疾患になったり、人間関係のトラブルを起こしやすいという話があるからです。

不要な物から悪い波動が出るいうような話は、ちょっとスピリチュアルな感じがしますが、実際に不要な物を捨ててみると、どこか気持ちがスッキリするので、個人的にはこのような話は信じています。

部屋を掃除するコツは、整理整頓や片付けようと思わず、不要な物を捨てる事が大切です。

実際に物を捨てるにはエネルギーが必要なので、実行に移すのがなかなか困難です。

そこで今日は、部屋を掃除したいという意欲が湧いてくる、斉藤一人さんが掃除の必要性について語っている音声を聴いてみました。

整理されていない部屋に住んでいると、うつ病になる?

斉藤一人さんによると、部屋というのは人間の気を養い、自分の気持ちを充電する場所なのだそうです。

それなのに、その部屋に使わない物が置いてあると、そこから無駄な波動が出て、そこに住んでいる人が疲れてしまうとの事。

なので、整理されていない部屋に住んでいると、うつ病などの精神疾患になってしまったり、自殺したくなってしまうそうです。

外から疲れて家に帰ってきて、さらにエネルギーを奪われる状態になっているからです。

確かに僕の部屋には、いつか使うかもしれないという理由で取ってある物で溢れています。

例えば、買ってみたものの1回も来ていない服とか、1度だけ読んでその後何年もページを開いていない本などが置いてあります。

斉藤一人さんによるといつか使うんじゃないかといって物が捨てられない場合は、いつか使う時に買うべきとの事です。

本などもよっぽど大切な本以外は、1回読んだ本は読まないので、そのような本は一旦捨てて、また読みたくなった場合はまた買う。

物にエネルギーを奪われて、運勢を悪くしてしまうくらいなら不要な物は捨てて、スッキリとした部屋で暮らす事が大切になってくるように思います。

部屋を綺麗にすると、運勢も良くなり、人間関係のトラブルも減る

また、テレビなどを観ていると、貧乏な人の家を表す場合は荷物が多く、お金持ちの家を表す場合は荷物が少ないという事が多いです。

斉藤一人さんによると、お金持ちは不要な物は捨てて、必要な物しか買わなくなるので、お金が貯まるそうです。

一方で、貧乏になる人というのは、すぐに不要な物を買ってしまい、そしてそれを取っておくので、部屋がゴチャゴチャしてしまうそうです。

物というのは、買うよりも捨てる場合に方が実はエネルギーがいります。

なので、不要な物を捨てていかないと、すぐに部屋の中に物が溜まってしまいます。

不要な物をちゃんと捨て始めると、無駄な物を買わなくなるので、本当に必要な物、いい物だけを買うようになってきます。

本当にいい物、必要な物だけを買い出してくると、大切なお金も残るようになり、お金持ちになれるそうです。

そして部屋を綺麗にしていると運勢も良くなり、人間関係でトラブル事もなくなり、妙な事故などにあう事もなくなるとの事です。

確かに現在お金に苦労したり、人間関係でトラブル事が多い僕の部屋は、不要な物で溢れていて、また対して必要でもない物をすぐに買ってしまいます。

このような考え方を変えて部屋を綺麗にする事で、健康にもなるし、お金も貯まるし、人間関係もスッキリするようになるようです。

現状を変えたいと思っている僕は、不要な物をどんどん捨てていきたいと思います。

物を捨てられないは遺伝する?

現状を変えて、健康になったり、お金を貯めたり、人間関係のトラブルも少なくしたい僕は、自分の部屋の不要な物を捨てていきたいと思います。

いきなり全部捨てようとするのではなく、毎日ちょっとずつでも捨てていき、3カ月半年くらいかけて綺麗な部屋にするのが良いのかもしれません。

そして、お金に苦労する人生を歩んでいる僕の両親は、物を捨てられないタイプの人間です。

このような考え方が僕に遺伝しているのかもしれません^^;

両親にも不要な物を捨てるように言いたいところですが、斉藤一人さんによると他人の事はほっといて、まずは自分が行動することが大切との事です。

自分が綺麗にしだすと、だんだんだんだん周りに影響が出てくるものだそうです。

他人の事ばかり言っている人ほど、自分は出来ていない場合が多いそうです。

まずは自分自身がしっかりとやること。

そして、自分ができていない間は、他人の事を構っては駄目なのだそうです。

確かにその通りだと思いますので、まずは毎日不要な物を捨てる事を継続していきたいと思います。

2020年6月30日(火)にキャッシュレス消費者還元事業が終了したのも束の間、翌日の7月1日(水)にはマイナポイント事業の申込みがスタートしました。

マイナポイント事業は、マイナポイントの活用により、消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的とする事業です。

2020年9月1日(火)から実施される同事業は、対象のキャッシュレス決済を行うことで、決済金額の25%(上限は5,000円相当)を還元するというもの。

肝となるのは、登録できるキャッシュレスサービスが一つのみという事です。

この枠を巡って、決済サービス各社が相次いで独自のキャンペーンを打ち出してします。

個人的に人気となると思っているのは、くじを実施する決済サービスであるPayPayとメルペイ。

PayPayは、マイナポイントに登録すると、抽選で最大100万円が当たるくじを実施します。

内訳は、1等の100万円相当のポイントが10人、2等の5万円相当が150人、3等の5,000円相当が1,500人、4等の500円相当が15万人。

メルペイは、マイナポイントに登録すると、抽選で総額1億ポイント山分けキャンペーンを実施します。

内訳は、1等の1,000万円相当のポイントが1人、2等の100万円相当が10人、3等の5万円相当が150人、4等の5,000円相当が1,500人、5等の500円相当が13万人。

抽選であったり、当選人数がやや少なめとはいえ、1,000万円や100万円相当のポイントが当たるというのは、かなり魅力的です。

一方で、くじなどなどの抽選ではなく、確実にポイントをゲットしたいという方も多いと思います。

今回は、堅実派のあなたの為に、マイナポイント事業に参画したWAONのキャンペーンについて注目してみたいと思います。

スポンサーリンク
 

WAONのマイナポイントの申込みに必要なもの

イオン系の電子マネー「WAON」は、総務省のマイナポイント事業に参加しました。

2020年7月1日(水)から、マイナポイントへの申込み受付が始まっています。

マイナポイントの決済手段としてWAONを選択して申込みのうえ、マイナポイント事業が開始する2020年9月1日(火)以降にWAONにチャージ。

すると、通常のマイナポイント上限の5,000円相当に加え、WAON特典として最大2,000円相当のWAONが付与され、合計で7,000円相当になります。

WAONの受け取りは、2020年10月以降順次で、WAONステーション、イオン銀行ATM、WAONチャージャーmini、Famiポート、モバイルWAONなどで受け取れます。

WAONのマイナポイントの申込みには、マイナンバーカードとWAONカード、マイナポイントアプリ、WAONマイナポイント申込アプリが必要になります。

スポンサーリンク
 

マイナポイントにWAONで申込む方法

マイナポイントにWAONで申込む場合には、まず「WAONマイナポイント申込アプリ」をダウンロードして、アプリを立ち上げます。

利用規約を確認の上、「同意」をタップ。

WAONカード読み取り案内画面で「WAONカード読み取り」をタップし、WAONカードをスマートフォンにかざします。

WAONカードを読み取り後、マイナポイント申請画面で「マイナポイント申込」をタップします。(マイナポイントアプリへ自動遷移されます)

ユーザー認証画面で「マイナンバーカードで認証」をタップします。

マイナンバーカード読み取り画面で「読み取り開始」をタップ後、パスワード入力画面が表示されます。

パスワードを入力して「OK」をタップ後、マイナンバーカードをかざします。

マイナンバーカード読み取り後、ユーザ同意確認画面で「同意・申込する」ボタンをタップします。

申込完了画面が表示されますので、正しく申込みしている事を確認して、手続き完了となります。

マイナポイントをWAONで申込みした場合の注意点

WAONポイントは、マイナポイントで申込みしたWAONのチャージ額に応じて付与されます。

マイナポイントを予約。申込のうえ、2020年9月1日(火)~2021年3月31日(水)の期間中に累計で2万円チャージする事が必要です。

2万円のチャージで、上限の5,000円分のWAONが付与されます。

さらにWAON特典として、チャージ額の10%で上限の2,000円分のWAONが付与されます。

注意点として、WAONの受け取りは、2020年10月下旬(予定)となっています。

今後も激化する事が予想される、マイナポイントの決済サービス各社による独自キャンペーン。

様々な上乗せキャンペーンがありますが、一概にどこがお得とはいいづらく、使い方や普段利用しているサービスかどうかも考慮にいれる必要があるかもしれませんね。

スポンサーリンク
 

一律10万円給付の「特別定額給付金」のオンライン申請で注目された「マイナンバーカード」。

そんなマイナンバーカードですが、2020年7月1日からは、カード保持者が5,000円を上限として25%のポイント還元を受けられる「マイナポイント事業」の登録がスタートしています。

マイナポイント事業に参加するキャッシュレス決済サービスの中からは、「独自にポイントを上乗せして還元するキャンペーン」を発表する企業が相次いでいます。

その内容は、5,000円に加えて「1,000円相当を上乗せ」や「抽選で10,000円相当プレゼント」といった景気のいい内容です。

マイナポイントに紐付けられる決済サービスは1つしか登録できないため、どの決済サービスを選択するべきか悩ましいところです。

一見お得そうに見えるキャンペーンでも、よく内容をチェックしてみると、ポイント付与の条件や決済方法が使える店舗数が心もとなかったりと、注意すべき点が少なくありません。

今回は、そんな「上乗せキャンペーン」の中から、抽選で100万円相当のPayPayボーナスが当たる、PayPayに注目してみようと思います。

スポンサーリンク
 

マイナポイントペイペイジャンボキャンペーンの内容

PayPayでは、2020年7月1日(水)8時30分~2020年8月31日(月)23時59分の期間、マイナポイントペイペイジャンボキャンペーンを行っています。

内容は、キャンペーン期間中に、マイナポイントにPayPayの登録を完了した人を対象として抽選を実施。

当選すると最大100万円相当のPayPayボーナスが当たるというものです。

景品と当選本数は、次のようになっています。

  • 1等 PayPayボーナス 100万円相当 10本
  • 2等 PayPayボーナス 5万円相当 150本
  • 3等 PayPayボーナス 5千円相当 1,500本
  • 4等 PayPayボーナス 500円相当 150,000本

 
当選した場合には、2020年9月15日(火)前後にPayPayボーナスの付与が行われる予定との事です。

同じような上乗せキャンペーンとして、メルペイの「最大1,000万円相当が当たる!総額1億円ポイント山分けキャンペーン」というものがあります。

フリマアプリ「メルカリ」を普段からよく利用されている場合は、こちらのキャンペーンの方が使い勝手が良いかもしれません。

 

スポンサーリンク
 

マイナポイントにPayPayを登録する方法

マイナポイントにPayPayを登録するには、①PayPayアプリ②マイナンバーカード+4桁のパスワード③マイナポイントアプリの3つが必要になります。

まずは、自分のスマホにPayPayアプリをダウンロードします。

新規登録後、ホーム画面のマイナポイントを選択。

登録の流れを確認し、「おすすめの登録手順で申込む」を選択。

「申込みをはじめる」を選択。

「チャージでもらう」or「支払でもらう」のどちらかの利用方法を決めて、「上記に同意して登録する」を選択すると、マイナポイントアプリに移動します。

「マイナンバーカードで認証」を選択。

マイナンバーカードの上にスマートフォンを載せて、「読み取り開始」を選択。

マイナンバーカード受け取りの時に設定した4桁のパスワードを入力。

マイナンバーカードの読み取りが完了後、利用規約を確認し、「同意・申込する」を選択すると、申込みが完了します。

再度PayPayアプリを起動し、ホーム画面の「マイナポイント」から申込み状況が確認できます。

正常に登録が終了している場合、「マイナポイント申込み済みです」という表示が画面に出ます。

以上で、マイナポイントをPayPayに登録するための作業が終了しました。

マイナポイントペイペイジャンボキャンペーンの注意点

マイナポイントをPayPayに登録後の次のステップとして、2020年9月1日(火)~2021年3月31日(水)までのチャージや買い物でマイナポイントが付与されます。

合計20,000円のチャージで、マイナポイントとして、5,000円相当のPayPayボーナスがもらえます。

注意点としては、付与されるのはPayPayボーナスで、出金・譲渡は不可となります。

また、マイナポイントペイペイジャンボキャンペーンの当選結果は、当選者のみに通知される予定です。

はずれた場合には、何も通知がきません。

当選した場合は、2020年9月15日(火)前後にSMSやプッシュ通知、PayPayアプリの残高画面でPayPayボーナスの付与が確認できます。

 

マイナポイントペイペイジャンボキャンペーンの1等の景品である100万円相当のPayPayボーナスの当選本数は10本です。

こちらのPayPayのキャンペーンは個人的にかなり人気となると思いますので、当選確率はかな低くなると予想されます。

それでも、100万円相当のPayPayボーナスが当たるというのは、かなり楽しみなキャンペーンの1つだと思います。

スポンサーリンク
 

過去最多の22人が立候補した、2020年東京都知事選挙は、7月5日に投票日を迎え、午前7時から投票が始まりました。

一部の地域を除いて、午後8時に投票が締め切られ、即日開票され、今後4年間の首都のかじ取り役が決定します。

僕も朝起きてから、松屋で朝定食を食べた後に、指定の投票所に向かいました。

投票所に行ってみると、投票に来ていたのは、やはり年配の方が多かったです。

若い方の姿はほとんど見られませんでしたが、子供連れの若い夫婦の姿は、何人か目に止まりました。

投票所では、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、予防策が講じられていました。

入り口に消毒液の設置、筆記具の鉛筆や記載台の定期的な消毒、飛沫防止シートの設置、ソーシャルディスタンス(社会的距離)を確保するために記載台の間隔を空けるなどです。

そんな雰囲気にちょっと緊張気味の僕でしたが、投票所の入口で受付をして投票用紙を受け取り、記載台で記名して、投票箱に用紙を入れました。

その時に、投票立会人の方から軽く会釈をされたのが、ちょっと印象的でした。

実際に自分が投票してみると、やはり選挙結果に興味が出てくるものです。

今後のニュースなどに注目していきたいと思います。

スポンサーリンク
 

2020年東京都知事選挙の立候補者22人

2020年の東京都知事選挙に立候補しているのは、次の22人です。(届け出順)

れいわ新選組の代表の山本太郎さん(45)
現職の小池百合子さん(67)
幸福実現党広報本部長の七海ひろこさん(35)
日弁連・日本弁護士連合会の元会長、宇都宮健児さん(73)
日本第一党の党首である桜井誠さん(48)
元介護職員の込山洋さん(46)
日本維新の会が推薦する熊本県の元副知事、小野泰輔さん(46)
元朝日新聞社員の竹本秀之さん(64)
歌手の西本誠さん(33)
建物管理会社社長の関口安弘さん(68)
NPO法人代表の押越清悦さん(61)
NHKから国民を守る党が推薦するミュージシャンの服部修さん(46)
みずからが党首を務めるNHKから国民を守る党が推薦する立花孝志さん(52)
NHKから国民を守る党が推薦する、実業家秘書の齊藤健一郎さん(39)
自営業の後藤輝樹さん(37)
作家の澤紫臣さん(44)
イベントプロデューサーの市川浩司さん(58)
フリージャーナリストの石井均さん(55)
薬剤師の長澤育弘さん(34)
元会社員の牛尾和恵さん(33)
社会活動家の平塚正幸さん(38)
元陸上自衛官の内藤久遠さん(63)

前回2016年東京都知事選挙の結果

ちなみに前回の東京都知事選挙は、2016年(平成28年)7月31日に実施されました。

立候補者の人数は、当時歴代最多となる21人が立候補。

投開票の結果、無所属新人で元防衛大臣だった小池百合子さんが、2,912,628票を獲得し当選しました。

結果的には、2016年の東京都知事選挙は、投票率は59.73%、小池百合子さんの圧勝という形で幕を閉じました。

2020年の東京都知事選挙は、果たしてどのような結果となるか、興味があるところです。

スポンサーリンク
 

2020年東京都知事選挙の結果

2020年東京都知事選挙は、7月5日(日)に投開票され、無所属で現職の小池百合子さん(67)が、無所属や諸派の新人21人を大差で退け、再選を果たしました。

投票率は55.00%で、2016年の前回を4.73ポイント下回りました。

小池百合子さんの得票は、3,661,371票に達し、2012年の猪瀬直樹さんの4,338,936票に次ぐ、歴代2位となりました。

2020年の東京都知事選挙は、予想通り小池百合子さんの圧勝で幕を閉じました。

再選した小池さんが、コロナの感染者が増加し、第2波の懸念が拡がる中で、どのような政治判断を下していくのかに注目していきたいですね。

◇東京都知事選挙開票結果(確定得票)

当3,661,371 小池 百合子 無現
   844,151 宇都宮 健児 無新
   657,277 山本  太郎 れ新
   612,530 小野  泰輔 無新
   178,784 桜井   誠 諸新
    43,912 立花  孝志 諸新
    22,003 七海 ひろこ 諸新
    21,997 後藤  輝樹 諸新
    20,738 沢   紫臣 無新
    11,887 西本   誠 諸新
    10,935 込山   洋 無新
     8,997 平塚  正幸 諸新
     5,453 服部   修 諸新
     5,114 斉藤 健一郎 諸新
     4,760 市川  浩司 諸新
     4,145 内藤  久遠 無新
     4,097 関口  安弘 無新
     3,997 竹本  秀之 無新
     3,356 石井   均 無新
     2,955 長澤  育弘 無新
     2,708 押越  清悦 無新
     1,510 牛尾  和恵 無新

スポンサーリンク
 

  • うつ病

YouTubeで、うつ病に関する動画を色々と観ていた時に、うつ病はココロの病気ではなく、脳に血液がいっていないのが原因であると主張されている方がいらっしゃいました。

2007年に緩消法(かんしょうほう)という治療法を考案し、現在普及活動を行っている坂戸孝志さんです。

坂戸さんによると、うつ病の人というのは首の筋肉が硬くなっている場合が多く、その結果、脳への血液の流れが悪くなっているとの事。

具体的には、頭部および頸部の主要な血管である内頸動脈(ないけいどうみゃく)まわりの筋肉が硬くなっているそうです。

なので、首の筋肉をやわらかくして、脳に血液がいくようにすると、うつ病が改善すると主張されています。

 

若い時から、首こりや肩こりに悩まされてきた僕にとっては、この説は的を得ているように思いました。

その後、坂戸さんが緩消法について無料で解説しているYouTube動画や著書などを購入したりして、緩消法を自分で試してみました。

しかし、どうにも緩消法のコツが掴めず難しく感じた僕は、実際に緩消法の認定技術者の方による施術を受けてみたいと思いました。

そして、緩消法の施術を体験できる、東京の日本橋にある「痛みの専門院」を予約してみました。

「痛みの専門院」で施術を受けたのは、2020年1月25日(土)の事です。

スポンサーリンク
 

日本橋の「痛みの専門院」を予約し、施術を体験してみた

「痛みの専門院」は、予約する時に「ホームページを見ました」と伝えると、初見料の3,300円が無料になり、施術料は30分で5,500円となりました。

そして、予約当日。

東京のはずれに住んでいる僕は、日本橋にある痛みの専門院に到着するまでに、なかなかの時間がかかりました^^;

しかし、自分のうつ病が改善するかもしれないという希望によって、施術を受けるのをとても楽しみにしていました。

痛みの専門院に到着すると、副院長である男性の方が対応してくれました。

そして、問診票に自分の症状について記入するようにいわれました。

僕は、今回施術をお願いした理由は、うつ病の改善である事を記入しました。

問診票を記入後、施術室に案内してもらいました。

副院長の男性の方が施術してくれるのかなと思ったのですが、実際に施術を受けたのは、緩消法の認定技術者の女性の方でした。

僕は、坂戸孝志さんのYouTube動画を観た事、うつ病を改善したくて首の筋肉の状態を診ていただきたい事などを伝えました。

そして、女性の認定技術者の方に実際に首、肩、腰の筋肉の状態を診ていただき、緩消法の施術を体験することになりました。

スポンサーリンク
 

実際に緩消法の施術を受けてみた体験談

痛みの専門院で、女性の認定技術者の方に、カラダの筋肉の状態を診てもらったところ、やはり首、肩、腰の筋肉はかなり硬くなっているとの事でした。

首こり、肩こりに関しては自覚症状はあるのですが、腰まわりの筋肉もかなり硬くなっているようです。

そして、女性技術者の方は、緩消法によって筋肉がやわらかくなっている自分の腰まわりの筋肉を試しに触らせれくれました。

本当にふにゃふにゃとしていて、自分の腰回りの筋肉と比べると、まったく違った感触でした。

その後、腰からスタートして、肩、首に緩消法の施術を行っていただきました。

緩消法の施術を実際に体験してみた感想として、思っていたよりも筋肉に与える圧力は弱いんだなと思いました。

緩消法は、500gの圧力で押すのですが、自分で動画を観ながら行っていた時は、やはり強すぎていたように感じました。

この500gの圧力のような事は、やはり実際に認定技術者の方に施術していただかないと、なかなか実感することはできないように思いました。

肝心の首まわりの筋肉ですが、やはりかなり硬直しているようです。

施術中は痛みなどはなかったのですが、自分でもかなり筋肉が硬くなっているのがわかりました。

また、施術を受けているうちに、何となくカラダがじんわりと暖かくなってくるように感じました。

首、肩、腰まわりの筋肉が緩んで、血行が改善していたのかもしれません。

そして、緩消法の施術の30分はあっという間に終了してしまいました。

いつかは緩消法をマスターしてみたい

施術終了後に、女性の認定技術者の方から、うつ病を改善させる為には、やはり3カ月から半年程度のある程度の期間通院してもらう必要があるとの事でした。

1度施術を受ければ、かなり改善するかもと甘く思っていた僕は、かなりガックリしてしました。

そしてさらに、女性の認定技術者の方は、痛みの専門院に通院するのも良いのですが、緩消法の腰痛アカデミーに入会して、緩消法を自分でできるようにマスターする事をすすめられました。

腰痛アカデミーに入会すると、緩消法をマスターするための様々なサポートがあったり、学習会に参加して指導を受けたりする事ができるようになります。

入会金は、30,000円で、月会費は1,000円です。

緩消法を動画や本などで独学で学んでみると、とても興味がある治療法です。

実際に首の筋肉を緩めることで、うつ病が治るか試してみたいという気持ちもあります。

いずれ余裕ができたら、じっくりと緩消法を学んで、マスターしたいなという思いもあります。

スポンサーリンク
 

マイナンバーカードを用いた政府のポイント還元「マイナポイント事業」の申込みが、2020年7月1日(水)から始まりました。

 

2020年9月1日(火)以降、マイナンバーカード所有者を対象に、最大5,000円相当の「マイナポイント」を還元する制度です。

消費増税による個人消費の落ち込み軽減や、マイナンバーカードの普及に向けた取り組みの1つです。

ポイントの還元を受けるには、マイナンバーカードの取得に加え、マイナポイントの利用予約と申込みが必要となります。

マイナポイントは、1人当たり5,000円相当のポイントが上限となりますが、紐付ける決済事業者によっては、独自にポイントの上乗せも行っています。

例えば、Suicaは、独自に最大1,000円分の上乗せ。

イオン系のWAONは、最大で2,000円分の上乗せを実施しています。

決済事業者の登録は1つのみで、一度登録すると変更できないので、慎重に決めたいところです。

悩ましいところですが、今回僕は、自分がもっとも利用頻度が高い、楽天カードを決済事業者として、紐付けてみることにしました。

スポンサーリンク
 

マイナポイントの決済事業者として、楽天カードを紐付け

今回僕は、マイナポイントの決済事業者として、楽天カードを紐付けてみることにしました。

マイナポイントを楽天ポイントとして取得するためには、楽天カード、マイナンバーカード、マイナポイントアプリ、楽天カードアプリの4つが必要となります。

まずは、マイナンバーカードと交付時に設定した暗証番号を用意します。

次に、iPhoneでマイナポイントアプリをダウンロードします。

マイナポイントアプリを起動し、「マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)」をタップ後、「次へ進む」をタップ。

「読み取り開始」をタップし、マイナンバーカードを受け取った際に、自分で設定した「数字4桁のパスワード(暗証番号)」を入力。

「OK」をタップし、マイナンバーカードをiPhoneで読み取ります。

「発行」をタップすれば、マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)が完了します。

次に、楽天カードアプリを起動し、「その他」画面内の歯車アイコンをタップし、「マイナポイント申込」をタップ。

お申し込みボタンから、マイナポイントアプリへ遷移し、必要事項を入力し申込みを完了します。

2020年9月1日(火)以降の楽天カードの利用分が、ポイント進呈対象になります。

スポンサーリンク
 

マイナポイントの申込みに関して、トラブルが相次いでいる模様

マイナポイントを楽天カードを決済事業者として紐付けする作業は、僕の場合15分くらいで終了する事ができました。

しかし、マイナポイントのポイント還元の申込みに関しては、トラブルが相次いでいるようです。

総務省によると、申込みがスタートした7月1日(水)には、約21万件の申込みがあり、マイナポイントのホームページにはアクセスが集中してつながりにくい状況になったそうです。

また、セブンイレブンに設置された申込み用のマルチコピー機でも申込みできないトラブルが発生しました。

そして、特にトラブルが多いのが、スマートフォンでマイナンバーカードを読み取る時に、すぐにエラー表示が出てしまうというものだそうです。

実際に、僕も最初にスマホでマイナンバーカードを読み取ろうとした時に、エラーが出てしまいました^^;

エラーが出てしまうのは、読み取り時に、途中でスマホをマイナンバーカードから離してしまう場合が多いそうです。

僕もそうだったので、机の上などでマイナンバーカードにスマホを置いた状態で操作すると、うまく読み取る事ができました。

それと個人的には、マイナンバーカードを受け取った際に自分で設定した「数字4桁のパスワード(暗証番号)」がわからなくなってしまったというトラブルもありそうに思いました。

パスワードは3回連続して間違うと、不正防止のためロックがかかってしまいます。

ロックの解除は、住まいがある市区町村の窓口でパスワードの再設定を行う必要があるそうです。

また、僕は何らかの理由で、マイナンバーカードをすでに作成したのですが、マイナンバーカードは申込みから取得まで、約1カ月かかります。

マイナンバーカードの申請自体は、やる事は難しくはないのですが、時間がかかるのでちょっと面倒くさいですね。

1人10万円の「特別定額給付金」のオンライン申請の時も、マイナンバーカードが必要でした。

その時も色々とトラブルがあったようですが、今回も全国でトラブルが多発しているようです^^;

スポンサーリンク
 

ホームPage 1 / 512345