「人生を変えたい!」と意気込んで、副業などを始めてみたものの、99%の人は結果を出せずに挫折してしまうという話があります。

もちろん僕も、結果を出せずに何度も挫折しています。

結果を出す1%の人と、結果を出せない99%の人は、何か違うのでしょうか?

1つには、結果を出せる人というのは、そもそも才能があるという場合があります。

アフィリエイトなどをやるにしても、投資をやるにしても、結果を出せる人というのは、才能があると思います。

ブログの記事を大量に投稿する事ができたり、YouTubeなどで話すのが得意だったり、ものすごく努力する事ができるのも才能だと思います。

そして、本人は努力することをどこか楽しんでいるので、大量行動する事をあまり大変だと感じていないのかもしれません。

それでは、僕のように才能がなく、努力や根性がなり凡人が結果を出すには、どうしたらよいのでしょうか。

この事について、最近僕が思うのは、潜在意識を書き換えなければならないのではないかという事です。

行動が継続できないのは、潜在意識が貧困マインドになっているからで、これを幸福マインド、成功マインドに変える事で、現実を変えることができるようになるのではないかと思います。

スポンサーリンク
 

凡人が人生を変えるには、潜在意識を書き換えるしかない?

僕のような凡人が人生を変えようとする場合には、潜在意識を書き換える事が大切になってきます。

潜在意識を書き換える方法は色々とありますが、ここ最近僕がやっている事は、「成功者が語っている音声を、何度も何度も繰り返し聴く」という方法です。

仕事がある日は、電車内や歩いている時に、ずっとiPhoneで音声を聴いています。

仕事が休みの日も、夜、寝る前などに、音声を何度も聴くようにしています。

音声の内容としては、自分の幸福感や富裕感が高まるものが良く、何度も繰り返し聴くことで、徐々に潜在意識が書き換えられてきます。

潜在意識を書き換える事の重要性は、多くの成功者が語っている事で、代表的な方は斉藤一人さんでしょう。

斉藤一人さんは、「愛してます」「ついてる」「うれしい」「楽しい」「感謝してます」「しあわせ」「ありがとう」「ゆるします」という天国言葉を何度も繰り返して言ったり、使ったりしていると運気が上がると語っています。

この事は、潜在意識を書き換える事を目的として、おっしゃっているのだと思います。

「成功者の音声を繰り返し聴く事によって人生が変わる」という事が、果たして本当に僕に効果があるかどうかはわかりません。

もう後がない僕は、とにかく信じてやり続けていくしかないなと思います。

どのくらい信じる事ができるかどうかで、その効果が現れるまでの期間なども変わってくるのかもしれませんね。

スポンサーリンク